さざなみ海運

説明がありません

@sazanamitrans

複々線高架が簡単に伸びるスクリプト
ドラッグするだけで複数の線路・道路(・運河 etc) を簡単に伸ばせるスクリプトです。
Front / Back の区別のある線路・道路にも対応しています。

斜め線路の建築などの機能を使うためにはホットバー対応パッチの本体 ( https://github.com/sazanamitrans/simutrans-otrp-hotbar/blob/OTRP/Readme.md ) が必要です。

・インストール
[1] addons/pak***/tool に nobiru/ をフォルダごとコピーしてください。
[2] addons/pak*** cursor.way_filler.pak をコピーしてください。(すでにある場合は上書きは不要です。)
[3] スクリプトツール対応のmenuconf.tab (AHNS メニューバーなど)を使っていると、線路建設メニューに「軌」アイコンが現れます。

・使い方
[1] 伸ばしたい線路のテンプレートを建設します。
[2] スクリプトを起動します。
 (メニューバーから「軌」アイコンを選択、もしくはスクリプト読み込みウィンドウから選択)
[3] 線路を伸ばすように選択します。 (線路の他に、道路・モノレール・運河などや架線、駅も伸びます。)

・斜めの線路の建設にはホットバーパッチの本体が必要です。
[4] ホットバーパッチの本体でこのスクリプトを実行すると、一度線路を伸ばすと伸ばした線路を覚えます。
[5] 線路を覚えている状態で、さらに線路を伸ばすには、すでに敷いた線路の一マス横の空地から線路を敷きたい方向にドラッグします。
・縦横の線路は一番手前の線路を敷くようにします。
・斜めの線路は、カーブの一番内側の線路を敷くようにします。
・伸ばした線路の向きに応じて、斜めの線路がうまくつながるように線路が敷かれます。一筆書きになるように線路を敷いてください。
[6] 線路を覚えさせたツールをホットバーに登録することができます。
[7] コントロール+クリックで覚えた線路を忘れさせることができます。そうすると新たに線路を覚えることができるようになります。
緩急坂対応ペデストリアンデッキ
運河・高架運河属性の歩行者用通路です。
(運河橋属性のデッキは付属していません)

waさんの箱積駅舎に付属している歩行者通路のデザインにもとづき作られました。
青色の通路は商業施設等の屋内通路をイメージしています。

4種の電飾と、1種の壁を付属しています。
これらは運河の架線扱いになっていますので、設置済みの歩行者通路に適用してください。
電飾は暗くすると光ります。床が光るタイプは、奥にある建物からの光で路面が照らされていることを表現しています。

多少未完成のきらいがありますが使っていただければ幸いです。
国境フェンス
国境や軍事施設などの表現に使える、背の高いフェンスです。
運河属性です。船舶ツールから設置できます。
緩急坂対応です。(ただし急坂に設置した場合は画像の一部が欠けます。)
柵の分岐には対応していません。(T字部分は透明になります)
アルファチャンネル対応樹木 v2
version 2 で樹種がちょっと増えました!

Simutrans 120.3 以降の機能であるアルファチャンネルに対応した、それらしい樹木5種類のアドオンです。
自然な木陰をもち、また縮小表示しても醜くなりません。

このアドオンの樹木は、mediterran(地中海性気候), temperate (温暖気候), tundra (ツンドラ) で出現します。

インストール
============
pak128 フォルダの樹木をアドオンフォルダにコピーしてください。
ただし、そのままではデフォルトの樹木に埋もれてよくわからないので、デフォルトの樹木を生成させないようにした方が良いです。
デフォルトの樹木を生成させないようにするには、
(Simutransインストール場所 *)/pak128/trees.all.pak
または
(Simutransインストール場所 *)/pak128.Japan/trees.all.pak
をバックアップの上削除してください。
[* Windowsでは C:\Program Files (x86)\Simutrans]

更新履歴
===========
2022-04-07 (v2) tree-generic-03 (ギンバイカ), tree-generic-04(松)を追加しました
霧(自然物)
休日自衛隊さん作成のモノレール属性の霧アドオンを、自然物(ground-obj)としてpak化しました。120.3以降対応です。
インストール後、新たにマップ生成を行うと霧が出現します。季節により表示が変化します。

インストール・設定方法や注意点は付属のreadme.txtをご覧ください。