本郷ステーションデパート
★★★ Simutrans 25周年記念アドオン ★★★

長野電鉄本郷駅に併設されている大型商業施設、本郷ステーションデパートを箱積み駅舎で再現いたしました。
本郷ステーションデパートには飲食店やスーパーマーケット、写真館などさまざまなテナントが入居しており、毎年何十万もの市民で賑わっております。

このように駅に大型商業施設を併設するというものは近年多く見られています。モレラ岐阜駅や南天童駅などが有名でしょう。
しかしながら、この本郷ステーションデパートが建設されたのは今から50年も昔のことです。
この本郷ステーションデパートは、日本鉄道史上においても類まれな建築であり、それが後世に残した影響は非常に大きいものなのです。

現在、本郷ステーションデパートは更なる将来の飛躍に向けて羽休めの期間に入っております。
羽休めの期間に入っている今だからこそ、日本の鉄道史において非常に重要な本郷ステーションデパートを、simutransで再現してみませんか。
wa様式ホーム追加セット ver.2
wa様作の旅客用プラットホームセットに
跨線橋・構内踏切・待合室・柵付き
の客車ホームを追加するセットです。

2021.10.22 公開
2021.10.23 跨線橋の画像の一部を修正
2022.06.10 ver.2更新 柵付きホームを追加 上書きできます
2022.06.12 ファイル差し替え(ver.1をそのまま公開していました、ごめんなさい!再DLお願いします。)
筑後川橋梁風可動橋ver1.1
筑後川昇開橋風の交差アドオンです。
運河と鉄道の平面交差を実装します。
列車が接近時に運河の交通が遮断される、踏切の運河版です。
運河の最高速度は15km/h、鉄道の最高速度は200km/hとなっています。

更新時は交差部の挙動(制限速度など)がおかしくなることがあります。仕様上の問題のため、その時はお手数ではありますが、交差部の運河を撤去して再度敷設してください。

最新更新
2022/05/01 ver1.1更新
・橋梁部を透明化、いろんな運河で使用しても違和感のないように
・登場年を筑後川昇開橋の落成年に設定
リニアメトロセット
・仙台市営地下鉄東西線:2000系
・横浜市営地下鉄グリーンライン:10000形
・大阪メトロ(旧大阪市営地下鉄)長堀鶴見緑地線・今里筋線:70系・80系
・神戸市営地下鉄海岸線:5000形
・福岡市営地下鉄七隈線:3000系・3000A系
と、小断面のリニアメトロに対応した架線・リアクションプレートのセットです。
個人サイトで公開しているものと中身は同一です。
緩急坂対応ペデストリアンデッキ
運河・高架運河属性の歩行者用通路です。
(運河橋属性のデッキは付属していません)

waさんの箱積駅舎に付属している歩行者通路のデザインにもとづき作られました。
青色の通路は商業施設等の屋内通路をイメージしています。

4種の電飾と、1種の壁を付属しています。
これらは運河の架線扱いになっていますので、設置済みの歩行者通路に適用してください。
電飾は暗くすると光ります。床が光るタイプは、奥にある建物からの光で路面が照らされていることを表現しています。

多少未完成のきらいがありますが使っていただければ幸いです。
pak128.japan系景観線路追加セット
pak128.Japan系の景観線路に色々追加するセットです。
函南様の景観線路ex・標準軌セット等と一緒にお楽しみください。
内容
道床のみ:3種類
160km/h三線軌:手前・中央・奥の3種類
160km/h標準軌:単独・手前・中央・奥の4種類
230km/h標準軌:単独・手前・中央・奥の4種類
計14アドオンとなりますので取捨選択の上での導入を推奨します。

2022.02.05 公開
2022.03.04 ver.2更新 道床のみ線路について ・特別建築物版を追加 ・降雪画像のエラー修正 上書きできます。
武庫之荘駅前駐輪場
阪急武庫之荘駅の南口にある、市営駐輪場をアドオン化したものです。
Twitterで頂いた意見により、駅舎属性と特殊建築物両方をアドオンとして同梱しています。画像の差異はありません。
駅前ロータリーの彩りにどうぞ。
箱積み拡張アクセサリーセット ver.3.1
箱積み駅舎を修飾する形で利用可能なアクセサリーのセットです。

運河のwayobj(架線)属性などとなっているため、複数作者様の多様な箱積み駅舎に使用することが可能です。

ver.3では、一部アドオンの名前が変更になっています。ver.2以前のものをご利用の方は、pakファイルを上書きすると同時に、同梱の「compat.tab」をpak128japanフォルダに配置してください。これにより、アドオンの名前が変わっていても問題なく遊び続けることが出来ます。

なお、私の不注意によりpngを紛失してしまったため、一部アドオンのソースを同梱することができておりません。誠に申し訳ございません。

【内容物】
・駅名表示・時計 (wayobj)
・建物入口類 (wayobj)
・建物窓類 (wayobj)
・各種コンビニエンスストア (wayobj)
・各種窓口 (wayobj)
・影 (way/wayobj)
・屋根 (way)
・街灯(roadsign)
函館駅旧駅舎
1942年に完成した函館駅の赤屋根駅舎です。
連絡船の最後を見届けて近年まで残っていたので割と有名なのではないでしょうか?

最後の方は耐震強度不足で改築すらままならない状態だったそうですが、ここでは末永くお使いいただけます。