【MAC勢必見】WIneでsimutransを動かそう!

macでsimutransがスクロールしなくなった....

昨日、macでsimutransがスクロールしなくなる事象が発生した。虫眼鏡ボタンをトラックパッドでは動かせなくなったのだ。これでは、範囲設置も範囲削除もかなわない。
このような事象は実はsimutrans界隈では散発的に起こっていた。
一旦、上のリンクをクリックしてツリーを眺めてほしい。
ここに示したのは、私と同じくM1mac環境を使用している”Kuururi Ahojanen”氏のツイートである。彼もまた、「トラックパッドで画面スクロールが出来ない」という問題に直面している。

このような事態の原因は、実はsdl2のアップデートにある。国際フォーラム曰く、「トラックパッドを使用する場合のSDL2とマウスの再配置の問題が原因」らしい。
ここで注意したいのは、homebrewは各種プログラムを自動で最新にアップデートしてしまうということだ。
そうすると、sdlも最新のバグのあるバージョンにおきかわってしまうのだ。

解決法

上に示した方法でwineを導入し、windows版のsimutransで遊べば問題は解決である。
なお、wineは日本語入力に非対応のため、日本語テキストを扱う際は他所に入力してコピペしてくる必要がある。

【追記】wineでKUTA版も動かせました。

カテゴリ
一般 アプリケーション その他